ジェシカ・プアン オークランド警察

ジェシカ・プアン(Jessica Phuang)さんは2003年にアジアンリエゾンとしてオークランド警察に加わって以降、Auckland Safety Patrollers, Community Safety Ambassadors, International Student Ambassadorsなど警察と民間人が協力して防犯予防を訴えるグループを次々と設置してきました。

一方、当館がこれまでに開催した留学エージェントやワーキングホリデーメーカー向けの安全セミナーにおいて自ら講演したり、日本人警察官の派遣をアレンジ。本年9月にはオークランド日本人会と、更に本年11月にオークランド日本語補習校と共催し、日本人向けの安全セミナーを開催しています。また、当地の日本語フリーペーパーへの安全に関する投稿も行ってきました。

またジェシカさんが中心となって作成した安全ビデオがあります。当館ではこのビデオに字幕を付けて当館ホームページに掲載する予定です。

このようにジェシカさんは、私たちが防犯意識向上を図ることができるよう、様々な活動を展開しています。

ジェシカさんは、「日本人コミュニティの積極的な協力のおかげで、警察はオークランドに住む日本の方々と近い距離にあると感じています。これは安全を守るためにも非常に喜ばしいことです。これからも一緒に防犯意識を高めていきましょう」と述べています。

 



前ページに戻る