平成29年度天皇誕生日祝賀レセプションの開催

12月1日、在オークランド総領事公邸において、平成29年度天皇誕生日祝賀レセプションを開催しました。キャッシュモア・オークランド副市長、リー・オークランド市議会議員、ワトソン・オークランド市議会議員などの自治体関係者、外交団、経済人、教育・文化関係者、在留邦人ら308人が出席しました。

式典では、横山総領事が挨拶を行い、日本とオークランド及びNZとの関係について述べました。特に、文化交流、姉妹都市交流、青年交流について、その緊密な関係について紹介するとともに、多くの日本企業がNZに投資しており、世界的にも最善のビジネス環境であるニュージーランドへの進出を検討している日本企業も多いことを述べました。また、11月にベトナムで開催されたTPP11会合での大筋合意を受け、日本とニュージーランド両国が経済関係の強化に繋がるCPTTPの早期発効のために緊密に連携していくことの重要性に言及しました。さらに、5月にイングリッシュ前首相が訪日し、11月のAPECでアーデーン新首相がそれぞれ安倍総理大臣と会談して、両国は共通の価値観に基づく戦略的パートナーとして、広範な経済・政治問題で協力している旨述べるとともに、ラグビーワールドカップや東京オリンピック等の大規模スポーツイベントを通じた交流拡大について言及しました。

キャッシュモア・オークランド副市長から祝辞をいただいた他、Southern Starsによる「よさこい」舞踊、主要ゲストによる日本酒鏡開きが行われ、日本伝統文化の一端を紹介することができました。

レセプションでは、当地に進出している日本企業(Oji Fibre Solutions)の製品展示やパンフレット(JTB)の配布を行うとともに、日本食・日本ビールを提供しました。また、日本酒の特設コーナーを設置したほか、保科日本茶大使による冷茶を提供し、出席者の好評を得ることができました。

 
キャッシュモア・オークランド副市長スピーチ 横山総領事スピーチ
乾杯の様子 よさこい舞踏
国歌斉唱 鏡開き
日本茶特設コーナー 日本酒特設コーナー
日本企業展示 会場内の様子1
会場内の様子2 会場で提供した寿司


過去のイベント紹介リストに戻る